Cloud Music

今まで Samsung Focus に 32GB MicroSD card を挿して使っていたので、Lumia 710 に変更すると internal 8GB しか無くなって storage 容量が物凄く少なくなった。Lumia 710 の場合一部の HTC handset にあるような、基盤に隠された MicroSD slot という手抜きな実装ではなくて eMMC で基盤に直に接続してあるので、tierdown して交換、という手も使えない。

とりあえず、Zune から sync するのは最近良く聴いているものだけに絞って、後は何か別のものを聴きたくなったときには Zune Marketplace から Lumia 710 に直接 download してしまえば良いだろう、というところだ。

Zune の subscriber なので大抵の albums/songs は Zune Marketplace に存在している限り download して聴くことが出来る。Download も WiFi が使える場所でなら特に問題は無いし。

後は Marketplace で見つけた Cloud Music という application をちょっと試してみた。これは SkyDrive に copy した songs を直接 device から再生出来る streaming player だ。Version が上がってかなり安定して動作するようになった感じだけど、まだ若干動作が怪しい部分は残っている。ただしそれでも、単に聴く、と言う部分に関しては問題なく動作するし active に maintenance されているので、きちんと report すればほかの問題もそれほど長くかからず fix されるんじゃないかと思う。

Windows Phone 7 では Zune の SmartDJ と言う機能を使うと、ある album/artist に類似したものを Marketplace からも検索して playlist を組み立ててくれるけれど、これも一種の streaming music だ。ただし、何故か SkyDrive からの streaming には現時点では限定的にしか対処していない。

SkyDrive を SkyDrive application 等で browse して、そこに再生可能な format の music file があれば、download では無くて再生が出来る、と言う程度だ。Playlist が作れたり、そこに存在する music files を自動で認識してくれるわけではないのと、Zune Music Player から直接再生できるわけではないので、かなり使えない。この辺は Tango で改善してくれないかな、というところ。

で、Cloud Music を試した見た感じでは:

  • 基本的な browse/play には問題は無い
  • WiFi connection を通じてなら再生も快適
  • 1MBps 程度の 3G connection の場合は音が飛んだりする
  • EDGE になると実際問題として使用は無理
  • WiFi 経由での 1時間ほどの再生で battery の消費は -15% ほど

というところだろうか。

実際こんな感じだろうな、と予想していたとおりというところ。Android の Amazon Cloud Player もほぼこんな感じだ。唯一それほど早くない接続状況でも Google Music からの stream はきちんと再生可能なので、service 全体としてはさっぱり見るべきところの無い Google Music だけど、そこだけは非常に良いと思う。

ただし、WiFi で使う分には Amazon Cloud Player も快適に動作するので現状ではそれほど大きなメリット、と言うわけではないだろう。

確かに EDGE connection でも音質は低下するもののきちんと再生できるのは機能的には大きいけれど、現状の US carriers の rate plan の下では Google Music を 2G/3G 回線を通じて日常的に使うのは非現実的だ。

AT&T Wireless/Verizon Wireless が従量制、T-Mobile が上限 CAP 制の tiered (上限を超えると接続速度が遅くなる) という状況では music streaming service を常時 carrier の回線で使うのは無理がありすぎるというところ。

唯一 unlimited の Sprint Nextel は WiMax の service area で無ければ、そもそも Sprint の 3G network は 100Kbps も出るかどうか怪しいのでこちらでも無理だろう。WiMax の service area は極めて限定的でしかないし…

ちなみに Google Music で一時間 streaming を行うと 200MB – 250MB 程の data 量になっている。1日1時間30日使用すると 6GB+ となるけれど、音楽を日常的に聴く人なら日によってばらつきはあるけれど 2-3 時間程度は使うんじゃないだろうかと思う。それを AT&T/Verizon の plan に当てはめるとかなり高額の請求書が届きそうだ…

というわけで、現時点で WiFi での使用を前提にするなら service と音楽購入の際の決済の安全性などから考えれば Amazon MP3/Cloud Player が唯一の選択肢となるし、Windows Phone 7 の場合はこの Cloud Music が唯一の選択肢となるだろう。

個人的には予備の SIM を挿した Samsung Focus を MP3 Player 代わりに… というところに落ち着きそう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中