TES V: Skyrim 1.2 update

昨日帰宅したら Steam から Skyrim の update が download されていた。何かと思えば patch 1.2 のようで、まずはそのまま起動したら mouse cursor が上下に動かせないとか、R で items が store 出来ない、とかの謎な現象が起きたのでお約束どおり INI ファイル(Skyrim.ini/SkyrimPrefs.ini)を全部削除して作り直し。

後は mods も全て disable にして起動すると無事に普通に操作できるようになった。

UI で click したのと違う entry が選択されてしまう、というのが結構多かったんだけど、その点は 1.2 で fix されているようで、今までより UI の使いやすさは良くなっている。

後は何故か magic resistance が正常に計算されていない bug が追加されたけれど、これは単純に magic resistance を計算する function が正常に呼び出されていないためだそうだ。これに関しては SKSE の 1.2.0.1 で計算する function を正しく呼び出すように修正した、ということなので試してみたところ、確かに正確に damage 計算が行われるようになった。

他に気づいたのは Book Shelf で take all すると、何故か本が表示上は残ったままになって、そのまま動作しなくなる、という bug が増えたことだろうか。これは book shelf を開かずに、1冊ずつ取っていけばとりあえず問題は起きないようなので book shelf から全部本を取り出して chest に収めておくことにした。

後は dragon が後ろ向きに飛ぶ! とかいうのが話題になっていたけれど、これはどうも random encounter の dragon では発生しないようだ。3箇所に固定で存在する dragon だけが *強制的に* player と一定の距離をとるようになっているので player が近づくとそのまま後ろ向きに slide してしまっているような感じ。

player が近づかないと、何か見えない壁に阻まれているようにその場に留まり続けるので、多分一定の条件になら無いと戦闘状態にならないように、とかそんな感じの script を単純にミスしているような気がする。

Magic resistance 以外の bug については特に game breaker という訳でもないので SKSE 1.2.0.1 を使ってこのままで問題ないだろう。後は form data の構造が変わっているようなので、大き目の entry の沢山ある mod だと、問題が起きるかもしれない。

また、Skyrim Configurator なんかを使うと修正に対応していなくて、mouse sensitivity の値を従来どおりの format で追加するので mouse が上下に動かせなくなるので注意が必要だ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中