HTC Sensation 4G: Extended Battery / Screen Protector

Extended Battery

HTC Hub の sync を disable にすると、少し battery life が良くなった気はするけれど、それでもまだ一日使うのに若干不安なので、extended battery を買ってみた。

下のほうが original battery で、購入した extended battery は original と比べると少し厚みがあって重量もちょっと重い。

厚みが少しあるもののこのまま本体に挿入して、original の back cover を無理なくそのまま装着できる。Original battery を装着した状態だと、本体中央部を押したときに少し押し込めるような感じだったのだけれど、この extended battery を装着した状態だとそれが無くなるので、実はこちらのほうが良いかも。ただ重量が増えた分、ずっしりとした感じは更に強くなってしまう。

容量は 1900mAh となっているけれど、本当にそうなのかは計測していない。通常 Seidio/Mugen なども含めた 3rd party で販売している extended battery は、実際に計測すると 50% – 80% 程度の容量しか無いことが多い。(参考 batteryboss.org)

特に Mugen/Seidio なんかは価格が高いので (Sensation 4G 用の 1800mAh を Mugen では $44.95 で販売していたりする) 買うだけ損というか、そんな感じなんだけれど、battery charger 付きで $19.99 なら良いかなということで買ってみた。

ということで早速使ってみると、display on 4時間20分ほどで shutdown した。Total は 15時間30分ほどなので、本当に 1900mAh あるのかはともかくとして、値段なりの効果はあったというところだろうか。Original の 1520mAh battery だとどうやっても display on 3時間弱で battery 切れとなってしまうので、結構値段の割には優秀と評価しても良いだろうか。

ただし、Li-Ion battery は古くなると、保管状態によっては capacity がかなり減るので個体差も結構大きい。100% charge の状態で常温で保存しておけば、気候にもよるけれど1年間で 20% 以上は capacity が減るので保管には注意が必要だ。

基本的に保管するときには、40% charge の状態で湿気に当たらないように ziploc にでも入れて冷蔵庫で保管するとよいだろう。この保管状態の時には1年間での capacity の減少は 1-2% 程度となるはずだ。

Screen Protector

Screen Protector はいつも愛用している系統の物ということで Zagg の invisible Shield を購入。かなり薄い protector で水分で湿らせてから貼る type だ。ちなみに購入したのは Screen coverage のみの物。何度か挑戦してみたんだけれど、body 全体を覆う type の物は綺麗に貼るのがかなり難しいのと、それを貼ってしまうと全部ツルツルになってしまうのが欠点というところ。

まだ貼りつけて 30 時間くらいしか経っていないので、細かい bubble が残っていたりするけれど、よほど気をつけてみないと気づかない程度だし、そのうち消えて行くのであまり気にならない。Nexus S でもそうだったけれど、screen が微妙に湾曲している device でも、この湿らせて貼り付ける薄い protector ならきっちりと隅まで覆うことが出来る。

この type は Zagg invisible Shiled Skinomi Techskin が popular なところだろうか。基本的に direct で買うよりは amazon.com なんかで買ったほうが安い場合も多い。

後は似たような type のもので xTreme Guard があって、こちらだと Sensation 4G 用が $3.49 とかなり安い。ただし xTream Guard は Zagg/Skinomi の物よりさらに薄いので jeans の back pocket なんかに入れておくと微妙に pattern が付いてしまったりすることがある。後は size 的に微妙にずれていたりすることもたまにある。

この 3種類は結構使うけれど、どれも2年程度は充分使えるだろう。端っこのほうを少し湿らせて水分を spray なんかで少しずつ送り込みながら剥がしていけば綺麗に剥がすこともできる。剥がした後に hand soap 等で綺麗に洗って、洗剤分を良く落としてから、余分な水分を落としてさらに貼ることも可能だ。

取り敢えずまだ buyers remorse 期間中で今週いっぱいくらい使ってみて、返品するかどうか決めるつもりだけど、screen protector と extended battery で $30 – $40 程度なら別に無駄になっても良いかなというところだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中