HTC Sensation 4G: Battery Life cont’d / Camera / and so on…

Battery Life

Handset を使うと良く Sync の icon が status bar に現れるので気になって何が sync しているのか調べたら HTC Hub だった… HTC Hub に account を作って、HTC Sense / HTC Hub の両方を sync するようにしていると default では push となっていて、この二つが狂ったように数分置きに sync している…

とりあえず Sense UI は使っていないので sync の設定を disable にしたら battery のもちはかなり良くなった。ただし standby では非常に長持ちするんだけど display on が 2 時間半ほどで low battery となってしまう。

解像度も大きいし仕方が無いんだろうかという感じ。

Camera

非常に短いけれど Sensation で撮影された video で、なんというか全体的に揺らいでいる感じというか。これは censor とか post process が、という問題ではなくて単に EMC 防護が全くされていないために周辺の電磁波の干渉をまともに受けているだけ、という症状に見える。


この camera 部分を良く見ると、lens とその下にあるだろう censor そして chip が遮蔽されている形跡は全く無いので、こうなるのも無理は無いところだろうか。

普通は全く遮蔽されていない、というのは他の maker だとあり得ないんだけど、その辺は HTC だし、というところだろうか。もっとも cellphone で video を撮影しようと思ったことは一度もないので、個人的には困らないけれど、静止画の撮影でも周辺環境によっては結構な noise が出てしまう原因になるかもしれない。

Ten days with Sensation 4G – My thoughts

いつも良く行く grocery store の奥のほうで電波を掴めなかったりと、Sensation 4G を main の電話機として使うのはかなり難しいかなというところだ。

もっとも、Windows Mobile の頃から何台も HTC 製の handsets を使ってきたけれど、この辺は予測通りというか、HTC の製品だし… というところでそんなに気になるところでは無い。電話機としては信頼性に欠けているけれど、それ以外の部分では battery life を除けばそれなりに良い handset だと思っている。なにより screen size の割に本体が compact なのが私に取ってはとても良いところだ。

後は当面は mobile banking 等の application も Sensation 4G で使うつもりなので、root は必要ないというか、取りたくないという感じなので、別に root 取れなくても良いかなというところ。

xda-developers 辺りでは HTC が bootloader を unlock とか、きっと s-off  してくれるに違いないとか盛り上がっているけれど、個人的には結構疑問だ。ATI Imageon の driver が無いとか結構騒がれた時でも、HTC は will release later と言って、問い合わせがあると日時は決まっていないけれどそのうち、と言いつつ結局何も release しなかったとか、そんな会社という image が大きい。

以前から何かちょっと騒ぎになると、will release とか will fix とかすぐに反応するけれど何も出てこない会社という感じ。なので、今回の bootloader 云々もさっぱり期待していない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中