T-Mobile G2: Overclock!

MoDaCo の T-Mobile G2 forum で、VISIONary という、毎回 boot 時に root permission を手に入れるための application が公開されていたので、marketplace から download。

G2 は今のところ、system 領域への書き込みが boot すると消えてしまうので temporary でしか root は取れない。これに関しては、T-Mobile と HTC が root kit を仕込んだ、とか high tech blog media あたりでは騒いでいるけれど、そんな大げさなものでは無い。まるで drama queen の用に、ありもしない chip がとか騒いでいる high tech blog media を見ると頭が痛くなるけれど、元々あの手の media には yellow journalism 程度の価値も無いので、無条件に信じるおめでたい人も居ないだろう、というところか。

単に、system 領域が Read Only になっているだけで、これだけなら良くある話というところだ。OTA の際には書き換えないといけないので、controller から制御している事になるけれど、その controller をどうやって hack するかがまだ見つかっていないだけだ。というわけで、恐らく最初の OTA が適用されてから、その中身を調べつつどう root を確立するか頭を悩ます人が沢山出てくるだろう。

この件に関しては、Android の openness を裏切る行為だ、とか文句を言っている人も居るけれど、Android は carrier にとっても open で、どちらかと言えばそちらの側面が強い platform だろう。Smartphone と言えば closed な iPhone/iOS と Android という 2つが主軸であるかのように騒いでいる知恵の足りていない人も多いけれど、それは基本的に北米市場だけの不思議な現象なので、この国に住んでる限りは仕方が無いところか。

実際 openness が選択の最大の基準、というなら maemo あるいは meego の方が余程 open な OS だ。実質的にも Nokia が Smartphone 市場を制しているので developers にも困らないだろう。北米以外では。

話が脱線したけれど、本来 Read Only な system 領域に、temporary とは言え書き込めて root が取れてしまう、今の状態が強いていえば bug となるだろう。実際は書き込まれておらず cache に存在してあたかも、そこにあるかのように見えてしまう、というだけの話で、cache を clear すると変更は消えてしまう。Shutdown する際に、cache を sync しようとして失敗して書き込めないので、reboot すると変更が消えているように見えるだけだ。

ただ bug とはいえ、boot するまでの間に root permission を得て superuser になる事は出来る。ただし、boot すると綺麗さっぱり消えてしまうので、fonts の入れ替えやら、そうした作業は出来ないし、custom ROM も install する以前の段階だ。

もっとも Titanium backup が使えるだけでだいぶ便利なので、それ以上は特に気にもしないで居たら、overclock という話題が。

Kernel を置き換えて reboot 出来ないのに、どうするんだろうと思っていたんだけど、今日 xda-developers の topic を見て納得。Kernel replacement では無くて、loadable kernel module として insmod command で load すれば良いという中々 nice な実装だ。

というわけで、早速 module を download してみて 1GHz まで overclock。正直なところ、この程度の overclock だと、あまり体感速度的には変わりが無いかなというところ。基本的に、overclock していない 800MHz で充分処理速度は足りているようだ。

Topic を見ると 1.4GHz 程度まではいけるようなので、結構余裕のある chip なんだろうかというところ。ただ、実際試しては見たけれど、benchmark の値が良くなるくらいでさほど利益があるとは思えないところだ。実際 benchmark の score は体感の feel とは連動していないので、battery の事を考えれば、程ほどにしておくべきだろうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中