T-Mobile G2: Battery Life, Voice Quality and so on

Stock Android の細かい不具合、そして第二世代 Snapdragon SoC 向けにまだ hardware driver が完全に出来上がっていない感じの問題に悩まされて入るけれど、G2 の build quality、そして質感自体は結構お気に入りだ。Grey のちょっと柔らかい plastic、そして aluminium との組み合わせは結構いい感じだ。ただ、Housing の colour variation が一種類しかない…というのが残念なところではある。myTouch line の用に、white, red なんかも用意して欲しかったところ。

とはいえ持った感じ、そして build quality は結構重要だ。Software 的な問題はいずれ修正されたとしても、本体の design、材質は後から OTA で修正するわけにはいかないわけだし。

Battery Life

そして昨日に引き続き、今日も battery life の観察。Install してある applications は titanium backup などの要 root な物を除いてほぼ Samsung Vibrant と同じ。Activity は昨日に引き続き、意図して使ってみると言うところ。結構 heavy usage になるとは思うけれど、今日も大体同じ、15% になって、警告が出るまでの時間は、今日は12時間18分ほどだった。

結構 Display を on にしている時間は長いはずなんだけど、battery の使用割合を check すると、display は 9% だけだ。この搭載されている S-LCD に何か秘密があるのだろうか…

Voice Quality

今日は通話も行ってみた。知り合いの N900 からかけてもらい、音質などを check したところ、それなりに綺麗で、音量も充分ではないかと思う。Speaker の音量は若干低めだけど、特に問題となるレベルではないと思う。

そして、結構びっくりしたのが HTC 製の handset にしては signal reception が結構良い。比較対照用に CLIQ (Motorola handset は結構 reception は良い) を持って行って、Nexus One だとかなり厳しかったところなんかで check したけれど、G2 の reception は CLIQ とほぼ同等(!)、さすがに radio monster の N900 には負けるけれど。

And others…

あんまり普段 handset で video 鑑賞というのはやらないんだけど、Flash 10.1 を install したついでに http://www.vevo.com を browser で訪れてみた。

OS 2.1 までの handset では見ることが出来なかった vevo がちゃんと見れるのは結構感動かもしれない。ただし、vevo の HD video はさすがに苦しいようで再生は追いついていなかった。多分これからも、G2 で直接動画を…という機会はあまりないと思うけれど、それでも一応動作はするというのを確認できたので良しとしよう。

手元に来て3日目になるけれど、どうも不安定で、この3日間に3回、前触れも無く突然 reboot してしまうことがあって、結構びっくりした。Battery 残量も特に問題ない状態だったし、こうすれば必ず、というようなものでもないのでいまいち良く分からないところ。

後は、stand-by から復帰した後に、一見 online なように見えるけれど、WiFi も 3G も復帰しないことがあって結構困る。こちらは一旦 Airplane mode に入れることで、一時的な回避は出来るようだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中