Google Nexus One: Applications

Android Marketplace を見ると色んな application があって探すのもなかなか大変というか。とりあえず、簡単に install/uninstall 出来るのは良い点かなと思うけれど。あとは free の application がそれなりに多いのも良い点。少ない、とは言われているけれど、個人的にはこれだけあれば十分だ。

PC gamer ではあるけれど、portable device で出先で game をする事は無いので、game が少ないとか知人が言っていたのもあまり気にならない。ただちょっと Sims 3 は怖いもの見たさで見てみたい気も…する。

今まで Marketplace で購入した application は NitroDesk の TouchDown だけだ。$19.99 だけど、これは仕方が無い出費というところか。Marketplace での購入は、Google Checkout の設定さえ終わっていれば Buy の button を押して確認するだけですぐ終わる 。ただこの辺は、carrier の billing system に乗せてそれを google が collect してから developer に渡す形に変えた方が良いんじゃないかと思う。Google checkout は online payment method としては minor な存在だ。これが paypal とかなら、まだ、とは思うけれど、一般的な end users に google checkout でと案内しても嫌がられるだけではないだろうか。

あんまりごちゃごちゃと install しようとは思わないけれど、internet radio application は Marketplace で探して、目に付いたものを install してみた。本体の speaker はお世辞にも良いとはいえないけれど、3.5mm stereo jack から音を出してやればそれなり。

家で 3.5mm – RCA で analog mixer に接続して internet radio を聴くのにいいかもしれない。PC を起動しなくても聞くことが出来るというのは利点だし。

こちらは Rhapsody。

Internet radio と似た category と言えばそうだけど、こちらは自分で聴きたいものを選んで、というのが主な使い方となる。後は新しい曲とかとりあえず 30秒視聴できるのはありがたい。

そして shopping list を記録するだけの簡単な application。Sidekick では todo で代用していた。あまり高機能なものはいらないし、network を利用して sync する必要もないので、とにかく item を一覧できて check 出来る物であれば何でもかまわない。

この辺と、標準でついてくる clock、そして Dolphin Browser、後は Toggle Settings という device の設定を簡単に切り替えられる application 位だろうか。

他に探しているのは使いやすい scheduler。仕事は exchange calendar で別にかまわないけれど、private なものは今まで sidekick に全て頼っていたので、それを置き換えるものが欲しいところ。別に標準の google calendar と連動している calendar application でも構わないんだけど、個別の event それぞれに違う alarm sound が割り当てられると嬉しいかもしれない。

後は曜日、時間帯によって本体の着信音の volume あるいは vibration するかどうかの設定とか、そういうものを事前の設定に従って切り替えてくれる application も探していたり。ただどうしてこの程度のことが標準機能として入っていないのかはかなり疑問だ。

music player なんかは標準で入っているものをそのまま使っている。TuneWiki と呼ばれる player なんかも試してみたけれど、display が sleep 状態に入るとそこで再生が中断してしまう。結局標準で着いて来るものは、再生が続いている限りは display が off になっても再生を続けてくれるので一番妥当な感じ。それと使用頻度はあまり高くないので、これで良いかなというのもある。Internet RADIO Player なんかも、同じで sleep に入ると再生が中断してしまうのは application の性格としてはちょっとどうなんだろうと思う。

後は Car Home からの Voice Search とか、Navigation はこれは忘れてはいけないというか。車を保有している人にとってはこれが killer application となる可能性もあるだろう。Garmin の GPS Navi を持っているけれど、Screen Size 以外はこちらの方が出来ることが多い。正確に言えば Garmin の Navigation でも traffic 情報を見たり出来るけれど別途有料の subscription が必要だ。

Sidekick や iPhone でも Navigation は可能だけど、Navigation を利用するためには別途 carrier に毎月の料金を支払わないといけないので、これだけの機能を持った Navigation が本体に着いてきて、ついでに全ての機能が free で利用できるというのは素晴らしい。

最後に、もうすぐ release されるという Flash 10.1 は結構待ち遠しい。Flash 10.1 で vevohulu そして fancast の service が利用出来るなら素晴らしいと思う。多分、私個人としては、それらの service を Nexus One に限らず smartphone の上で使う頻度はあまり高くは無いと思う。でも全く使えないのと、滅多に使わないけれど使うことが出来る、というのはとっても大きな違いだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中