Risen: More Bugs, issues

RisenのClearまでの時間をSteamで見てみたら75.7 Hoursだとか…結構長い時間遊べたんだなというところ。もっともまだ後2回は…というところか。

Risenではそれほど致命的な問題には幸いながら遭遇していない。まずCrashに関しては我が家では一度も起きなかった。ちなみに我が家のRisenをPlayした環境は、CPU: C2D E6420 (3.2GHz), RAM: 8GB, GPU: ATI Radeon HD4890というMid Rangeな環境だろうか。CPUはつい最近E8500が不幸な事故でお亡くなりになったので、どうしようかと考えているところだ。

Performanceは、描画距離を長めに取ったりしてもそれほど気になるほどの落ち込みは無かった。Anti AiliasingはUT3.exeにRenameしないとATIのGPUでは有効化できない、ということなので設定していない。CCC FeedbackからReportはしているのでそのうちDriver側で対応してくれるのを待てば良いかなと言うところ。

ということで、我が家の環境で発生したBugを上げてみると:

  1. Wrong Collision?
    建物の出口から出ようとすると何故か2階に、という現象がDungeonの中であった。これは、Forumなんかを読むとHabour Cityでも起きる場合があるそう。

    回避方法としては、Levitationで出る、あるいはSneakしてみるとか、Jumpしてみるとかだとか。私の場合は、そこでQuick Saveして、一度Gameを完全に終了してから再開することで、特に問題なく出ることが出来た。

  2. No Voice
    Chap 4で、一部のNPCとの会話にVoiceが再生されないという問題があった。他にもReportしている人がいるので、恐らくはVoiceそのものが収録されていないか、収録されていても適切なFilepathに存在していないのか、というところだろうか。これはもう、次のシーンに切り替わるまでに頑張ってCaptionを読むしかないところ。
  3. Stack
    なにかをActivateしようとしたときに、NPC、あるいは他のObjectsがBlockする位置にあると、そこにたどり着けずにStackする。

    この場合、右クリックでActionをCancelする事が出来るので、殆どの場合はこれで問題ないだろう。NPCがFollowerの場合(Fredとか)、一度その場所から少し動いてFollowerが付いてきたことを確認してから再度Challenge。CancelしてもStackしてしまったことが2回あったけれど、そのうち一回は、Inventoryを開いて、Teleport Stoneで脱出することは可能だった。ただ、直前のSaveとかがあれば、Loadしなおしたほうが早いだろう。

  4. Quest Logic
    Orderの兵士に逮捕されてMonasteryに入ってから脱走すると、Inquisitor、Bandit FactionどちらのQuestも進めることが出来ずにStoryが進まなくなった。これは、Mageになるための条件をあれこれ調べているときに、ここから脱走したらどうなるだろうと…試したときのことだ。ただ、AcrobaticsのSkillかRingが無いとJumpしての脱走は無理だろう。

    ちなみに、Habour CityでのReputation Questを全てDon Sideで終了して、Donに合いに行く途中にMonasteryに連行された場合でもWarriorとして確定してしまうので、これもLogic的には微妙だと思う。

Memoしていたのはこの4つだけではあるけれど、他にもNPCとのDialogの細かいLogicでちょっと首をかしげるところはあった。ただ、どれもそのNPCに関連したQuestを達成するのに問題となるほどではないところ。

後は、WoRのForumを読んでいると、Performanceの問題としてよく出てきているのは、NVIDIAのDriverによる問題というところ。最新のNVIDIAのDriverだと、Game中Stutteringが発生するらしい。後はGPU Physxを有効にしていると劇的にPerformanceが落ちるというのは有名なところか。

Gameとしては、目新しい技術を使っておらず、また殆どの要素がGothic Seriesで存在していた要素なので、手堅く自分たちの確実に出来るところでまとめた感じだ。目新しいものは全く無いし、Graphicsその他の要素もこれも手堅いとはいえるけれど、こんな凄いのは初めて見た、というようなものは全く無い。

この辺は、一部例外はあるにせよ、ドイツ的な採用の仕方をしているだろうPluto 13/PBには厳しい部分じゃないかなと思う。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中