Majesty 2 Released

Steamで18日かと思っていたら17日に前倒しでRelease。何でもGameStopなんかでは15日から販売を始めていたとかで、届いたところからなし崩し的にという感じか。

Majesty2 2009-09-17 20-33-27-71

ということで、Steamで購入。

製品版をはじめてみると、これは確かにMajestyだ。多少違うところはあるものの、GameとしてはOriginalと同じ感じ。大きな違いといえばGraphicsと、後はTax Collectorが巡回しないという設定が出来なくなったくらいだろうか。建築物を回転させることが出来なかったり、あるいは建物を後で取り壊したり出来なかったりするけれど殆ど気にならない。(建物の破壊が出来ないのは、MPでのCrowded Tacticsを防止するためらしい)

どのScenarioでも基本はWarriorとClericになるだろう。この2つにMarket Placeを最初に立てて、WarriorとClericを3人ずつ揃えてようやくGame開始という感じ。次にRangerとRogueのどちらにするかはScenarioで変わってくる感じだけど、どちらでもそれほど大きな違いはないというか。Rangerを優先させれば早い段階からMapの探索が出来るだろう。

Rangerの攻撃はねずみに良く効くのでRat KingのScenarioでは迷わずRangerになると思うけれど、それ以外では私の好みとしてはRogueを先に作る感じ。FullにUpgradeしたRogueはStun攻撃が出来るのと、Costが安いのが結構いい。

住民が増えてくるとSewerが出来てねずみとかが出てくるけれど、Level 2にUpdateしたGuard TowerをSewerの近くに建てておけば大抵はGuardが勝手に始末してくれる。後はWarriors GuildのCall to Armsが結構便利なので、Market PlaceとBlacksmithはWarriors Guildに隣接して建てればくらいか。

Rat KingまでPlayした感じでは、どのScenarioも序盤はWarrior、ClericそしてRogueまたはRangerの9人で序盤はどうにかなる感じだ。なるべく早い段階にTrade PostとLevel 2 Guard Towerを建てれば、その後は襲来してくるMonsterを適当に撃退しながら資金をためてUpgradeしていける。

DwarfとElfはどちらかしか雇えないけれど(雇うことは可能だけれど、互いに殺し合いを始める)Elfを雇う場合でもDwarf SettlementはDwarf Towerのために建てておきたいところ。Palaceの周辺はLevel 2のGuard Tower3つくらいとDwarf TowerがあればHero無しでも十分防衛可能だ。

Majesty2 2009-09-18 21-11-51-80

どういうChoiceで進んでいく場合でも、Guildが破壊されないことが重要で、Guildの建物さえしっかり防衛できればそれほど困ることも無いんじゃないかと思う。Resurrectで定員外になったHero、あるいはGuildを破壊されたHeroはPalaceに行き10日間だけとどまり、10日以内にGuildが再建されない場合はそのままどこかへ行ってしまう。

Rat KingのScenarioでは、結構資金的な余裕が出てくるまでが長くて大変だったけれど、それでも中盤からはGoldが有り余る感じか。

ちょっと残念だったのはRandom Map、そしてSandbox Mapが無いことか。この辺はこれからのUpdateで追加されると良いなというところだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中