Tropico 3: Garage

Tropico 3で全く新しく追加された建物、Garageが結構便利だ。Bananas、Second Chanceをそれぞれ2回ほどPlayしつつGarageがある場合と無い場合のTropico市民の移動を眺めてみた。

Tropico3 Demo 2009-09-12 10-16-47-20

右下にTropicoでもお世話になったTeamstar Office。このOfficeが無いと物資が流通しないので必需品だ。そして、右上にLogging Camp。伐採はTropico 3でも序盤からの主要産業として十分役立ってくれる。

画面左側にGarageが存在しているけれど、まずこのGarageが存在しない場合の動作は:

Teamstar Office — (Truck) –> Logging Camp — (Walk) –> Dock

となる。Garageが無い場合は行くときだけTruckに乗って、Dockに木材を運ぶときは手押し車でDockまで延々と走っていく。

これがGarageがある場合は、

Teamstar Office — (Truck) –> Logging Camp — (Walk) –> Garage — (Truck) –> Dock

と変化する。

つまり、Teamstarの運搬人は、運ぶものを回収した後に最寄のGarageに向かい、そこでTruckに乗り換えてDockに向かう。Dockに到着した運搬人は、徒歩でTeamstar Officeへ帰る、あるいはそのまま帰宅することになるんだけど、この時Dockの近くにもGarageがあれば、Garageに向かってTruckで帰ってくる。

資材の運搬だけではなく、Tropico市民が職場に向かうときにも、ごく近距離に職場がある場合を除いては、まずGarageに向かいそこで車に乗って出勤という流れだ。帰りは職場の近くにGarageがあれば、同じように車で帰ってくる。

つまり、Tropico 3では、道路が舗装されて自動車化されているけれど、車は個人所有ではなくGarage、あるいは職場(Teamstar Office/Construction OfficeはOfficeにTruckが存在していて、行きはよほど近くない限りTruckを使う。)に置いてある車をShareしている感じだ。

他にもMineには鉱石運搬用のTruckが備え付けられていて、道路にきちんと接続すればMineからの出荷は自動的にTruck輸送となる。この仕組みのおかげで職場と住居を分離できるようになったのがTropico 3での一番の進化だろうか。

Tropico3 Demo 2009-09-12 14-33-58-43

El PresidenteをRebelとの戦闘に向かわせてみたけれど、中々普通の兵士より優秀だったり。Presidenteは戦闘に負けると死ぬのではなく、最寄の建物に撤退して、Rebelがいなくなるのを待っているようだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中