Tropico 3 tutorial

Tropico3 Demo 2009-09-11 19-09-53-56

帰宅して、買ってきたものを片付けたりして一息ついてからTropico 3を起動。Grand Ages: Rome(GA:R)のEngineがBaseでGraphicsは結構きれいだ。それと、舗装された道路が新鮮。

GA:RのEngineは負荷が高いと回転したり、Zoomしたりとかの時にちょっと引っかかる感じがして視点の移動がかくついた感じだけど、Tropico 3ではそれよりは軽くなっているようだ。HD4890に変えてからは、GA:RでもSmoothに遊べているので、多分今の環境で困ることはあまり無いだろう。

Tutorialを開始すると、Penultimoと名乗る補佐官がGameをGuideしてくれるけれど、このVoice Actingが結構聞いていて違和感があるというか変というか。Deutschが無理やりSpanish訛りで話している感じで思わず笑えてしまう。もっとも暫く聞いていればそれほど違和感も感じなくなるだろう。

Tropico3 Demo 2009-09-11 19-20-53-33

Workerが現場まで車でやってくるのも新鮮だ。Tropico 1だと、もろもろの配置が良くないとあちこち寄り道して現場にたどり着く前に帰宅する時間に…とかもあったけれど、車で移動してくれるならもしかしてもっと働いてくれるかもしれない?

Tropico3 Demo 2009-09-11 19-26-47-92

これは演説中のPresidente。Avatar Modeを選択してからPalaceを選択するとバルコニーにやってきて良くわからないけれど何か演説を始めてくれる。これにより、演説を聞いたTropico市民のRespectが向上する。

とりあえずTutorialでは、ほんとに基本的なところだけを学んで終わりという感じ。もっともInterfaceと説明を見れば操作に悩むこともあまり無いと思う。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中