System Cleanup

なぜか月曜日にふと思い立ってSystemのClean up。BootableにしてあるUSBにWindows 7のImageを展開してInstall。必要なデータはまとまっているので、それだけNon-System Driveに退避しておけばいつでもClean up可能だ。

Clean Installなのでそれほど時間もかからない。Install後にNotepad++やら7-Zip、それにPicasaやiTunesをDownload。Chrome、Google Talk、SkypeあたりもInstallして最期にVisual StudioをInstall。Visual StudioはVisual Cだけあればいいんだけど、絞り込んでもあんまり変わらないような気がするので、面倒くさいのでFull Installだ。

後は最近PlayしているGameということでSims 3、OblivionをDownload。ほとんどのGameはD2d/Steam/GamersGateでいつでもDownloadしてInstallできるわけで、PlayしたくなったらDownloadすればいいかなというところ。

OblivionのMODsの設定なんかはBAIN用に作り直したArchivesをそのまま保存しているので簡単。ということで早速起動してみると、これが結構遅い…RAMDiskなんかも設定していないし、と思ったけれど、それでもFPSが常時20を切る、というのはちょっと。

Unnecessary Violenceとかは外してあるので、まずはいらないOBSE Pluginsの整理。NifScriptもいらないし、weOCPSもCrashすること事態が稀なのでとりあえず要らないかなというところ。この二つを外すだけで体感的には結構改善した感じ。ただそれでも走り回ると随分ひどいStutteringに襲われるので、MODのListを眺めてMiniMapを外す…外してみてわかったけれど、これはかなり重い部類に分類されるMODだったようだ。

後はTextures,MeshesそれにWACのBSAを非圧縮に。ついでにということでWaalx氏が2-3週間ほど前にReleaseしたRS GladiatorもInstall。まだPre-alphaということだけど、Playに深刻な支障は出ないだろう。WAC自体Alpha 0.05というVersionだけど致命的な問題はほとんど無いし。

細かいところにはまだまだ手が届いていないのと、かなりの広範囲な変更がかかるので他のOverhaulとの併用はそれなりに見極めるか、Bashed Patchを作った上でさらに細かいところをCheckしないと、という部分もある。ただそれは各自が各自の好みに合うようにSmall Patchを作ればいいだけでさほど深刻な問題ではないだろう。

Waalx氏がここ最近忙しい感じで0.05cのReleaseが延び延びになっているけれど、それはそれで仕方がないところ。ただ0.05cでは、今現在存在するRace Recordsの各種Bugが直るはずということなので、Installして特に何も細かいことを考えなくてもOKという段階になるかなというところだ。New GameではじめるとHairが設定できないとか、結構悩んでしまう問題だ…もっとも別に作ってWrye BashでImportしてしまえばそれまでなので、alphaというVersionの意味を理解してる現行のUsersにとってはさほど問題ではないだろう。

Creaturesの改良というかTexturesやModelのこういうImprovementが入るよとか、こんなものを追加したいと考えているとか、いろいろ楽しそうだし、早く見てみたいところ。Waalx氏がちょっと忙しい以外は、順調というのが今のWACのStatusなんだろうか。

ただここ2ヶ月くらいは、どういうわけかWACの注目度があがってきたのだろうか、FCOMとのCompatibilities云々と言い出す人が出てきた感じ。このSettingsだとうまくかみ合わないとか、あるいはWaalx氏はUsersの*Good Gameplay*の楽しみを奪っているとか言い出す始末。ある程度以上の規模になると必ず出てくるFCOM Funboysが出てきたかという感じだ。何がEach individual Playerにとっての*Good Gameplay*かというのは、それぞれ違うわけで、自分の好みと噛み合わないからと、こういうことを言い出すのは、それはぜんぜん違うだろうとしか言いようが無いし、ため息しか出てこない。他のalpha testerのかたがたは、結局のところはdo it yourselfとしか言いようが無いわけで、やっぱりそうだよなというところ。

FCOM自体はOverhaulとは到底いえないというか、ただのCompilationに過ぎないわけで、そんなにCompatibilitiesが欲しいなら自分で作ったらいいだけじゃないかというところ。(CoreとなるOOOは、少なくともOriginal AuthorのSotobrastos氏が手がけていたころには、確かに一貫したPhilosophyのOverhaulだったことは間違いないと思う。)continuity、cohesion、consisitencyとは対極を行くChaosなCompilationに合わせて、いちいち頭を悩ませる義務は誰にも存在しないはずだ。それでも適度に突き放しぎみではあるけれど、一応相手をしているWaalx氏はかなり忍耐強い人なんじゃないかと思う。私自身はこの手の類とdealするのはもう嫌だ。

それに、まだalpha stateでBug Hunt Contestをやっている段階のMODに、それ以上のものを求めるのは、なにかかなり間違っているような気がする。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中