Oblivion: Wrye Bash / BOSS

Wrye氏は最近はReal Lifeが多忙なのか、若干Retire気味。最新のVersionのCodeはPacificMorrowind氏が書いていたりする。

WryeSort1

以前はOBMMをLoad Orderの変更、管理に使用していたんだけど最近はもっぱらWrye Bashで済ませている。複数のESPを選択してOrderをまとめて動かすことが出来たりとか、一旦慣れるとこっちの方が便利な感じ。

MODのInstallもWrye Bashに搭載されたBAIN Installerでほぼ全て済ませている。Load Orderは毎回環境を大きく変えるたびに、一番気を使う部分で時間もそれなりにかかる。

ということで、Better Oblivion Sorting Software (aka BOSS)と呼ばれるものを試してみた。最初のStaring Pointとしてこれを利用するにはそれなり、という感じか。生成されたLoad Orderそのまま使うというのは当たり前だけどかなり無理がある。

後はBash TagのSuggestionとかはかなり余計なお世話という感じ。どのMODのどの要素を反映させるか、という点については個人の好みの部分が大きいわけで、場合によってはつけられているBash Tagを消す場合もあるわけだし。

ただ、大量のMODを前にしてLoad Orderってなに? I have no idea…というケースの場合には入り口としてはかなり有効な気もする。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中