Oblivion XP temporary workaround

MODを絞った状態で、暫くPlayしてみてもArray Sizeが大きく増えるということは無かったのでUpdate過程の問題か?という感じ。

4.0.2からは、どのVersionもClean Saveを作らずにそのままUpdate出来るとなっていたけれど、どうやらそのとおり単に入れ替えて来た場合に、Performanceの問題と、Save Sizeの増加、後はTraining Sessionの数がおかしくなるようだ。(Level 7 で5000回Training可能とか、そういう状態だった。)

ということで、一旦Oblivion XP LevelingをUninstallしてSaveしてみる。

ところが、co-saveのSizeは変わらないのでちょっと厄介な感じ…ということで、ここはまぁしょうがないかなということで、co-saveを全部消すことにする。

.obseと.pluggyと2つのco-saveが(OBSE+Pluggy環境なら)存在するので、それを両方とも消す。起動する前にはOblivion XP.espとScreen EffectsをInstallしている環境なら、ScreenEffects.esm/ScreenControls.espの3つをDisableにする。

その上で起動して、Saveを取り、次に起動する前にDisableにしたものを再びEnableにして起動してSaveすれば、とりあえずArrayのBuffer overrunかその手の問題に起因すると思われる問題は一応解消できる。

この時に、Oblivion XPを新たにInstallした状態になるので、Skills/Attributesの再度の振り分けを行ってもいいし、あるいはNoを選んで現在の状態をKeepしてもOK。ただし、次のLevelまでの経験点が失われるので、もうすぐLevel Up目前…という時にはやらないほうがいいだろう。

Screen Effectsを一時的にDisableにするのは、このMODはMODがLoadされた時の最初の1回しかInitializeを行わず、後はco-save fileから読み込んだ値が自動的にSetされる仕組みになっているからだ。一度Disableにしないと、GameをLoadした時に画面が灰色になってしまうけれど、これはTabでInventoryを開いて、Screen Effectsの設定ObjectsをClickしてReset to DefaultをすればとりあえずそのSession中は問題ないだろう。

ただし、毎回Game Load時に同じ事を繰り返す羽目になる場合があるので、素直に一旦DisableしてClean Saveを作った方が良いと思う。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中