Teddy Bear!

oblivion-20090705-123924

MODsを入れたり外したり、Graphics Optionをあれこれ変えたりしながらGameを進めてみる。久々にNew Gameで、Questを追いかけ始めるとちょっと新鮮か。

oblivion-20090706-175150

L.A.M.E.を入れていると色んなものがSummonできる。Teddy BearってTeddy Bearのぬいぐるみが出てくるんだろうかと思ったら、子熊だった。他にもGoldと引き換えで食料を得る呪文とか、他にもいつどういう状況で使うんだろうかと、ちょっと悩みたくなるような呪文が多いかもしれない。

oblivion-20090706-180830

HD4890を買ってからは、あんまりGameをPlayしていなかったけれど、Oblivionに限っていえばHD4800 Seriesでもう十分という感じだろうか。Dedicated VRAMの量を1GB、あるいは2GBのどちらにするかという感じだろう。

Texturesをほぼ全てRAMDiskに置いてしまうと、Anti-Ailiasingの有無では殆どFPSが変動しない。ということで、AAはx8でEdge-detect Filterで(CFAA x24)、Adaptive Anti-AiliasingもAFも全て選べるだけBest QualityなOptionに設定してPlayしている。

屋外は30FPS前後、屋内は50FPS程度で敵の数が3-4体くらいなら、戦闘時のMagic EffectでちょっとStutteringするくらいで殆どストレスを感じないというか。当初All-in-Wonder X800でPlayしていた頃を思い出すと信じられないような快適さだ。

広告

Teddy Bear!」への8件のフィードバック

  1. こんにちは。
    oblivionに関して検索してたらたまたまここに辿り着きました。
    もしかしてwowでお会いしたChieさん??
    Selaって名前のPriestでPlayしてたんですが覚えてますか?

  2. Sela-san こんばんは 🙂

    WoWは当時所属していたGuildが段々と子供ばっかりになって、Instance巡りが殆ど子守状態になってしまったので段々Playしなくなりました :p MMO自体が、まとまった時間が取れないと中々Playしにくいものなので、最近はたまに気が向いて時間があるときに少しPlayして、という感じでしょうか。

    Oblivion、Gothicとかちょっとしか時間が無くてもそれなりに自分のペースで遊べるので中々良いですよね。

  3. Oblivionにはすっかりハマッテしまい彼此1年くらい遊んでます:)
    1年経っても未だにMainQestが終わってないんですけどね;´⊇`
    Wowを含めてMMOはもう全然Playしてないです・・・。
    エンドコンテンツにあまり楽しみを見いだせませんでした。
    これからもちょくちょく覘かせて貰います。

    • Oblivionの前作のMorrowindも中々良いですよ。もっともGraphics周りには若干古く感じるのも確かですが。後はAction RPGならGothic Seriesでしょうか。こちらは3作+1通してNameless Heroという名前の無いおじさんが主人公です。

      MMOのEnd Contentsは、よほど時間がある人じゃないと無理でしょうね。学生の頃はdorm matesと結構やりましたが、働き出してからはもう出来ないだろうなと思います。

      Main Questは一度くらい終わりまで進めても良いかなと思います。Main Questの完了が条件となるQuest Modなんかもありますし。

      • Gothic Seriesについて検索してたらまたここのBlogの記事にたどり着いてしまいました(笑)
        調べてみると日本語マニュアル付きっていうものが発売されているんですね。
        紹介記事は「名も無きオヤジの物語」と書かれていて少しニヤリとしてしまいました。
        最近Gothic3は有志での日本語化が完了したようでOblivionが一段落したら手を出してしまいそう。

        ・・・と云っても自由度高すぎて未だに終わる気配が無いんです。
        クエスト一つやるのに三日くらい使ってしまい何時終わるのやら;^^

  4. Gothic Series、ドイツ語圏ではMajor Titleなんですが、北米、日本ではちょっとMinorなようですね。EuroGamerなど、ドイツ語圏のMediaでは結構高いRatingがされていますが、IGNやらGameSpyなどのUSのMediaでは低い評価です。もっとも、USのMediaはドイツ製、ロシア製などUS製でないGameには常に低い点数をつけていますが。

    日本語マニュアル付というのが、いくら位するのか分からないのですが、GamersGateのDownload販売ならGothic III単体で$14.99となります。Gothic I – IIIまで入ったGothic UniverseというPackageだと$10前後かなというところ。Packageの場合は日本から買うと送料その他もあるのでもっと高くなると思いますが。

    OriginalのManualだとPage 36以降10 Pageほど使ってGame Worldの解説をしているので、その部分まで翻訳されているなら結構価値はあるんじゃないかと思います。それにしても、有志での日本語化というのは凄いなと思います。あの膨大なドイツ語のTextを全部日本語に翻訳したのかと思うとかなり時間がかかったのかなというところ。

    Oblivionと比較すると、よりWar-Orientedな世界で物事の解決は常に力でという感じでしょうか。もっとも、MainのQuestなんかは放置して世界のあちこちで鉱石を掘って武器を作っても、Potionを作って売り歩いても良いんですが。後はAreaのLoadingが一切無い、(この仕様のためか建物にはドアが無い…)という野心的な仕様のためにそれなりのSpecが要求されます。(特に搭載Memory量が)

    English Manualなら http://www.replacementdocs.com/download.php?view.7820 からDownload出来るようですので、参考までに読んでおくのもいいかも? :p

  5. Manualを誦んでみました、戦闘に関するシステムが非常に細かいんですね。
    左右のクリックによる多彩な攻撃やParryなどとても魅力を感じました。
    日本語Manual付きは結構値が張るようです、無くても然程困らなそうなので買うとしたらPackageが良さそうですね。
    翻訳については現実に有難い限りです、それが無かったら恐らく国外のGameをPlayする機會もなかったかなぁと。
    其れにしてもAreaのLoadingが無いと云うのは凄いですね!
    搭載Memory量に関しては問題無さそうですが全体的に其所まで高いSpecでは無いので少し心配です。
    いろいろと有用な情報を有り難うございます:)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中