Climate change?

今年はなんというか気候が変というか。3月と4月は気温の変動が大きくて、時には30℃を大きく超える日もあった。ところが5月以降は、数日の例外はあったかもしれないけれど、朝晩は10℃を切ってみたり、日中は20℃未満とか。ちょっと肌寒いもののすごしやすいといえば、確かにそのとおり。

雨季の降水量は、ここ数年統計上の平均値を下回り、州のあちこちで水不足が深刻化している。野菜、果物、そしてワインの産地であるCalifroniaにとっては大きな打撃だ。CaliforniaといえばHi-Techな産業が有名ではあるけれど、Farming Stateといっても差し支えないくらい耕作面積、農業従事者ともに大きい州である。また、降水量が減少し続けている影響か、ここ数年大規模な山火事も多く発生している。

旱魃に対する非常事態宣言とか州知事が行っているけれど、知事がいくら宣言したところで無い水をどうにかすることは出来ないわけで。

今年の夏は、どんな夏になるのだろうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中