Sims 3!

TS3 2009-06-02 12-59-34-07_s

昨夜のうちにDirect2Driveで購入しておいたSims 3を朝起きてDownload。Download開始は朝7時(PDT)から、と言うことになっていたので、いつもおきる時間に普通に起きてPCの電源を入れてDownloadをはじめた。Download Sizeは5.6GBほど。

EAからではなくD2Dから購入したのは、EAの場合Download期限が最長で5年に区切られているのがなんかちょっと個人的に嫌だからというだけの理由。値段も一緒だし、前日駆け込みでも一応Preorder特典はつくので単純に好みの問題と言うところか。

D2Dでは通常暗号化したBinaryがInstallされて、違うPatchが必要となるとか、Memory Hook型のUtilityなんかが動かないと言うこともあるわけだけど、EAのTitleに関して言えばSame Binary。Mass EffectやSims 2などのD2Dで売られているBinaryはEAからDownloadで買うのと同じものだ。

Downloadしている間に、Pancakeを焼いたりCoffeeを入れたり。お昼少し前にシャワーを浴びて、ちょこっと近所で買い物をして戻ってくるとDownloadが完了している。

まずはSimの作成。とりあえずTutorialもあるだろうしということで、一人だけ作成してみる。

TS3 2009-06-02 13-03-41-94_s

Body ModifierのSliderで体重を増減したり、あるいは筋肉のつき具合を変える事ができたり。

TS3 2009-06-02 13-07-09-01_s

Lipの色をちょっとCustomizeしてみたり。

TS3 2009-06-02 13-09-49-20_s

Tの色もちょっと変えてみたり。いわゆるRe-TextureはGame内から簡単に行うことができる。靴も選べるし、AccessoriesにはGlasses、Ring、Pierce、Watchなどなど最低限のところは揃っているかなというところ。

TS3 2009-06-02 13-10-56-61_s

ClothingはSims 2と同じようにEveryday、Formal、Sleep、Athletic、Swimと切り替えられるようになっている。Underが無くなったけれどUnderだけで行動するというのもあまり無いので別にいいかなと言うところ。

後はそれぞれに別のHair Style、Accessoriesなんかを設定できるので、Everydayのときは髪をまとめて、Sleep、Formalのときは髪を下ろすとか、あるいはGlasses、Watchなどは眠るときは着けないとか、ごく自然なSetupが可能になる。

Simの作成を終えると、例によって例のごとくMoving。どこに引っ越そうかと、選択可能なところをClickするとUnfurnished、FurnishedのPriceが設定してあり選べるようになっていたり。結構便利かもしれない。

TS3 2009-06-02 13-26-56-70_s

GraphicsはSims 2に比べればそこそこ良くはなったのかなという感じだったけれど、引越し先を選んで家の中を見ると、結構細かいDetailがImproveされたのが良く分かる。

新聞を読んだり、買える家具を眺めたり。この辺Sims 2をPlayしたことがあれば恐らくTutorialはSkipしても問題ないかなと思う。

新聞を読んだら、Sports Eventが開催中で、作ったSimもAthleticが好きだったりするので出かけてみることに。Map Viewにして行き先をClickすればSimは勝手に出かけてくれる。

TS3 2009-06-02 13-30-36-15_s

なんと、乗り込んだSimが後ろに座っているのが結構綺麗に見えたりしてびっくり。Event会場に入るとEventが終わるまで出てこない。Cancelすることも多分出来ると思うけれど今のところ試してはいない。

残念ながらこうしたEvent会場や職場の中などを観察することはできないので、Expantionに期待か?

Event観戦が終わってから、Dinerで食事を取って帰宅。夜も遅くなったのでシャワーを浴びてBedへ。

TS3 2009-06-02 13-48-40-00_s

Billは毎朝到着するようになった、とか言われていたけれどはじめてみた限り毎日は受け取っていない。またMail BoxをClickして直接Payを指示できるようになったのはかなり便利。Billは支払いまでに3日間の猶予がある。払わないでいるとLoan Sharkがやってきて家具を吸い込んでもって帰るのは変わらないよう。

TS3 2009-06-02 13-49-33-24_s

Sims 2ではOutfitの変更はDresserをClickする必要があったけれど、Sims 3では該当のSimをClickするとChange OutfitのMenuが選べる。後はGym、Community Pool、Beach、Parkなどに行くこともSimをClickして出てくるMenuから選べる。

TS3 2009-06-02 13-50-50-01_s

ということでBeachに行かせると読書を始める。

The Sims 3のAI (=Free Will)はこれまでのものに比べるとだいぶ進歩した気がする。Sims 2ではSimを操作してからFree Willに切り替わるまでに若干待たないといけない感じだったけれど、Sims 3では結構すぐにFree Will Modeに入る。後はHygiene関連の欲求を満たしてやるために、Bath Roomに一日何度も、あるいはきちんと行っているか監視しないととか、そんななんと言えばいいか、Simsの生理的欲求を世話してあげるGameなのかと、嘆きたくなることもあったけれど、少なくともSims 3ならその心配は少なそう。

全体的な動作としては、かなりきびきびと動作する感じ。我が家の環境(CPU: C2D E8400, RAM: 8GB, GPU: HD4890 1GB、OS: Windows 7 RC 64bit)で、Graphics Optionsを全て最高にしてもきびきび動作してくれる、Game内から設定するAA(Smooth Edge)はOffにしてCatalyst Contorol CenterからAAx8(Edge-detect 24 sample)、Adaptive Anti-Ailiasing = Quality、AF 16xと選べる限りQuality側にセットしていたりするけれど、家の中ではFrapsでのFPS表示は常時150前後だ。家から外出して町の広場のようなところに行ったときは一時的にFPSが落ち込んだけれど、それでも100FPS前後出ているので気にならないところ。

恐らくC2Dの標準的なModel、それに32Bitなら3GBのRAMとMiddle Rangeで512MB程度のMemoryのGPUがあればそれなりの設定で快適に動かすことができるだろう。TS3.exe自体は32Bit用のBinaryで、Large Address AwareのFlagはセットされていないので、Process Memoryは2GBまでということになるので、これから出てくるCustom Objectなんかを余りいれていない状態ではMemory 2GB程度の32Bit環境でもそれほど動作に問題は出ないんじゃないかと思う。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中