Radeon HD4890

昨日、HD4890が届いたのでHD3870 2枚をSystemからはずして入れ替える。DriverなどをInstallしなおしてから3DMark06を試してみる。

HD4890のScoreは15353で、HD3870をCross Fireしていたときとほぼ同じ結果。後は夕食の支度をした後に、Gameを一通り起動してみたり。

Anno 1701やStronghold 2、Oblivionなどは特に今までと差異は感じられないというところ。HD3870 2枚から入れ替えて、こんな感じなら特に不満はないというところか。Oblivionに関して言えば、HD3870はVideo Memoryが512MBだったのがHD4890で1GBになった影響だろうか、HD3870 CrossFireのときよりも若干スムースな感じだ。あちこち移動して回ったわけではないけれど、Frame Rate自体も数FPS向上している感じ。

HD4890の箱の中に3DMark Vantageが入っていたので、今夜あたりにでもInstallして試してみようかというところだ。お値段はTax, S&H込みで$250弱だったのでお得な感じ。

性能的な面でHD3870 CFに特に不満はなかったんだけど、Ctalystが8.11以後どうやってもCrossFireを認識してくれないし、DriverのInstallもうまくいっていない感じでいい加減あきらめたというところだろうか。Vista 64bit Editionで同様のReportはAMDのForumにもいくつかあがっているけれど、あれこれ試しても我が家の環境ではだめだった。

それに加えてHD3870の2枚目を買ってから1年ほどたったので買い替えというところ。HD3870はとりあえず1枚はSpareとして、もう1枚は友人のところへ行く予定。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中