Fallout 3: Gore Filter

fallout3ss_173_s

ということで、選挙結果を見て、演説を聴いてからFALLOUT.INIでbDisableAllGoreの設定を試してみる。

INIファイルの一番最初[General]の下に、bDisableAllGore=1 と追加。その状態で、HostileなNPCを求めてうろうろ。ちょっと数が多くて、忙しくて中々Screenshotどころではなかったけれど何とか一枚Capture。V.A.T.S.で頭を狙って、一発でKillしたところ。

通常なら血しぶきが飛び上がり、頭が吹き飛んでいくんだけどbDisableAllGoreの設定を有効にした状態だとこのとおり、血も出ないし頭も吹き飛んでいかない。

この設定が何故Option Menuに存在していないのか、と言う疑問はあるけれど、これは恐らくDeutsch向けのものなんだろう。だとすれば、Gore表現をONに出来ること自体が公になるとRatingの変更と言う事態を引き起こしかねないので未公表のOptionとしていたのだろうか、というところ。

fallout3ss_174_s

ついでにFramerを拾ったので、Screenshot。ちょっと使ってみたけれど、常時使うのはちょっと厳しい感じなので、Megatonの自宅のCollectionに追加だ。

12-Nov 追記:
Gore表現に関しては、INI ファイルからの無効化の他にGame Settingsを変更することで、欠損の確立、Bloody Mess Perkを取得したときの確立などを調整できます。逆に欠損が発生する確率を引き上げることも可能となるので、こちらを使用するよりは、Gore TweaksというMODを使用したほうがいいでしょう。

紹介記事はこちら

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中