Fallout 3: DC downtown area

DC Downtown Areaは地上部分が瓦礫であちこち行き止まりになっていて、必然的に地下から別のAreaにという流れになるのがちょっと不満か。地下、地上共にどちらでもいけるような作りにして欲しかったなと思う。それにしても、2277年のDCは核戦争の影響なのかどうか知らないけれど、随分すごしやすくなったんだなというところ。

Raidersの露出大目の衣装とか…今現在のDCで冬を迎えたら凍死間違いなしな格好だ。さて、肝心のDCのDowntown Areaの出来は…と期待しつつ、Questを進めて行くと、一応Game中とは言え、それなりに観光気分に(廃墟だけど)浸れる。結構良く出来ているなぁと率直に思う。

夕暮れ時のScreenshotなのでちょっと暗いけれど、これがGame内でのDC MetroのSystem Map。

ちなみにこちらが、本物のDC MetroのSystem Map。未来の地下鉄は随分路線が減ったようだ。もっともこのままGame中に再現されても、方向音痴には脱出できない恐怖の地下迷宮が出現しちゃうかもしれないので、適当に簡略化されて丁度いいのかもしれない。

Questを進めれば殆どのケースで訪れることになるだろう、Museum of Technology。こちらは、Smithonianをモデルにしたと思うけれど、建物、位置的には架空の存在。

そしてこちらは誰でも知ってる、おなじみWashington Monument。

こちらは本物。Game中で色んな場所から望めるWashington Monumentだけど、結構良く再現されてるかなという感じだ。

U.S. Capitol(議事堂)はまだ行っていないけれど、モールの一番東側にあるはずなので行くのはそんなに難しくないかも。このほかにも、Jefferson Memorial、Lincoln Memorialなんかも良く出来ていた。現実のJefferson Memorialの広場から見るWashington Monumentはとても綺麗なんだけどGame中では遠景ははっきりしないので、それほどでもない感じ。

他にもNational Archivesやら、White Houseなんかもあるわけで、廃墟になったDC観光というのも中々いいかもしれない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中