Hinterland coming!

ということで、Steamで購入。とりあえず今のところはSteam Onlyとなっているけれど、じきにGamersGateやImpulseなんかでも購入できるようになるだろう。

Tilted Mill初のIndependentなTitleということで、どんな感じのGameだろうかとちょっとわくわくしながらDownload。

最初の起動に若干時間がかかるものの、それ以外は特に問題は無くGameがはじまる。簡単なCharacter Creationを行って、独特のArtworkが使われているLoading Screenを眺めてPlay開始。

Game開始後は、入植地に人を迎え入れるお金も無い…ということで、まずは近隣を巡ってGoblinやらWolvesなどを退治してGoldを入手。

エリアは細かく区切られている感じ。特にLoadがあるわけではないけれど、ある特定の地域には一定数のMonterなりがいて、それを全て退治すると、そのエリアがSecureになったとみなされて住民がAccessすることが可能になる。

住人が物理的に移動していくわけではないけれど、CraftsmanからSmithにUpgradeする場合にIronへのSecureなAccessが必要となるという感じである。

ある程度人口が増えてきたら、一部の住人の仕事を休ませて冒険に同行させることが出来る。Partyを組めるわけで、一人では大変な場所の制圧も3人、4人と数を頼んで行けば当然楽になる。

住人を増やすには、村を訪れているVisitorの家をGoldを支払って建ててやればよい。ただし、それぞれに条件があり、それが満たされていないと定住してもらうことは出来ない。Farmer、あるいはTrapperなど、最初はまず食料の確保だろう。(食料が尽きて暫くするとGame Overだ)

そして次にInnとMerchantという感じ。Merchantが定住するまでは、Monsterなどから獲得したItemはただ捨てるか、住民に装備させるしかない。自分で持ち運べる分と、入植地に保管しておける分があるけれどどちらにせよInventoryはそう多くは無いのでMerchantを出来るだけ早く定住させるのが大事かなというところ。

Playした感じは、なんと言えばいいのだろうか、Simpleという一言に尽きると思う。とってもSimpleな見下ろし視点のHack & Slash RPGというのが一番しっくり来るだろうか。それに入植地を大きくしていく、という要素もあるけれど、こちらは建物の配置はあらかじめ決められたマスに配置していく形になるので、入植地の形成はそれほど自由度は高くない。Resource ManagementはGoldsとFoodsの二つだけと単純化されている。

もちろん、武器や防具なんかを生産するために鉄の取れるエリアまでMonsterを掃討して行ったり、あるいは石へのAccessを確保してWatch Towerを作ったりとか、そういう部分のちょっとしたManagementはあるけれど、Colonizationのように頭を悩ませる、ということも決して無い。

EngineにはTorque Engineが使われていて、Graphicsもまぁ無難なところ。視点移動が出来ないとか、Zoomしたりとかは一切出来ないというのはいささか不便かもしれない。全体を通して、Indiesな香りの漂うTitleだ。戦闘も基本はただClickするだけ、のシステムなので単純というかちょっとなんというか。とりあえず、低予算でアイデアでがんばってみたという感じのTitleだ。

それでも、何か妙な中毒性のあるGameで気づくと時間が経っていると言う感じ。一通り遊んだ後も、CoTNのように時々ふとちょっと遊んでみたくなるGameという感じだろうか。$20払ってがっかりということも無く、視点が完全固定というのに最初ちょっと戸惑ったくらいで後は気づくと3時間以上遊んでたり。

Developer Sideも、まだまだGame自体を発展させていきたいという雰囲気だし、一ヶ月近いBeta Testが行われていたときのBeta Testerの反応もそれほど悪くない。(それほど厳しいNDAではなかったようでPublicのForumでBetaの感想などを若干見受けることが出来た。)

なんというか不思議なGame、とでも言えばいいんだろうか。感想としては中々面白い、City BuildingとRPGの要素を合体してみた、という感じの触れ込みで発表されたけれど、どちらかといえばRandom Map上での冒険を楽しむGameにCity Building的な要素がおまけについた感じ。

似たGameをあげるとすればDwarf FortressというTitleをあげる人がいた。Playしたことは無いけれど、Wikiを見る限り確かに似たようなConceptかなと思う。個人的にはKing of Dragon Pass的な感じかもしれないというところ。System的な面とかは全く違うけれど、雰囲気が似ているような感じがする。

Tilted MillのStaffも、まだまだこれから発展させていきたい、という雰囲気だし、今でも結構面白いと思ってPlayしているけれどなおさら今後の拡張なりが楽しみというところだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中