Hinterland coming (really, really) soon!

昨日、Children of the Nile: AlexandriaのForumを見に行ったときに気づいたんだけど、Tilted Mill初のIndependend TitleとなるHinterlandがもうすぐReleaseとなるようだ。

発表されたときから気になっていたので多分買っちゃうかなというところだ。

当初は9/22 Releaseの予定だったんだけど、ありがちというか恐らく1 Quater程度は遅れるんだろうなと思っていたら、one or two weeksのDelayとか。

Game自体は

Your goal is to lead a handful of peasants to establish a small haven in the wild backcountry of a fantasy kingdom. Bring a diverse cast of followers to your settlement on the edge of the world and then carefully select members of your village to put down their ploughs, leave their comfortable homes, and take whatever weapon they may have at hand to join you on expeditions of exploration and conquest in the surrounding lands.

というDescriptionを見るとDie SiedlerのようなCity/Empire Building系のGameのよう。ただ、Featuresを細かく追っていくと、

  • Party-based RPG Action – A variety of characters, weapons, and strategies are at your disposal — will you lead the charge with a devastating two-handed strike, or stand behind the herder in plate mail with your trusty bow?
  • Town Building – Choose which of a huge cast of characters will settle in your town and arm them for defense, or give them tools for production.
  • Character Development – Develop lowly farmers in to great warriors and customize your character with a variety of specializations to help adventure or improve life in your village.
  • Random fantasy world – Each game of Hinterland takes place in a new location for maximum replay with different resources, items and sets of enemies and challenges from orc war camps, dark elf raiding parties, goblin infested mines, ruined cities filled with undead, and more.
  • Customizable Gameplay – From a hardcore game to a world without raiders you make the choice about the type of game you want to play.

となっていて、RPGとCity/Empire Buildingの合体したような形になっているGameだ。実際どんな感じなのかはPlayしないとわからないというところ。ただまぁ、個人的にはCaesar IV、Children of the Nile、そしてSimCity SocietiesというLineupはどれも比較的好きなGameなので、期待が持てるところだ。

もともと、Sierraから発売されていた、PharaohのDev Memberが作った会社ということで、Children of the NileはPharaohの続編的な期待を持って買ったけれどまさしくそのとおり。発売から結構経つけれど、今でもたまに起動してちまちまと遊んでいる。

お値段は今のところちょっと不明、ただし最高でも$40までの価格となるだろう。販売はPublisher無しのIndependent TitleとなっているのでRetail Box Packageは無しで、Direct2Drive、Steam、ImpulseなどのDownload販売Onlyになるそうだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中