Stalker: Clearsky und Catalyst 8.9

Stalker: Clearskyを起動して、DX10 Modeで設定はMaximumにしてPlayを開始するとGraphicsがPixelarateされているというか、なんかFlickeringがおきるというか…

Forumで話題になっていたこれか、とちょっとがっくり。ということで、とりあえずPlayはせずにそのまま放置という感じだったんだけど、今日帰宅してからCatalyst 8.9をInstallしてからためしに起動してみたらあっさりと解決。

ということで、早速ちょっとだけPlay。

前作のStalker: SoCもGraphicsは綺麗だったけれど、Clear Skyはそれ以上の出来。Lightingがとっても綺麗だ。

Voice OverがRussianになっていたりしなくて一安心だけど、Voice Actorの話す英語はとっても癖が強い。なまっている…と言えばいいんだろうか。Romania出身の知人の話す英語に似ているかも、とかいう感じだ。というわけで、Two Worlds同様に時々画面の文章も読まないとDialogueを完全に追うことは難しい感じ。

平日で明日もお仕事だし、ということで今日のところはちょっと開始地点の周囲を見物して回って、一番最初のMissionをちょっとやってみた程度。

それにしても重いけれど、Maximumに設定してからAdvancedで若干設定を下げれば何とか30FPS程度は出るからいいかなというところだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中