Mass Effect: Topics 2

BioWareのMass Effect PC Technical SupportフォーラムではSecuROM ActivationのトラブルのPostが多い。SecuROMのOnline Activation自体は、結構使われていて、たとえばDirect2Driveで販売されたタイトルに関しては全てこの方式となっている。

我が家の環境は契約しているCable Internetプロバイダから提供されているMcAfee Security Suitと64Bit Vistaに関してはMcAfeeがSupportしていないのでAvast、それにSpyBot S&Dなんかをいれているけれど今まで一度もトラブルには会ったことが無いので実感として良く分からないところ。

Online Activationで、Installしなおしているうちに上限を超えてActivation出来なくなったことは何度かあるけれど。もっともその場合でも購入したReceiptさえ(D2Dの場合はAccount Historyに全て関連付けられているので楽だ)保存してあれば、あるいはその他の『正規に購入したことを証明できる』何らかのDocumentなどがあれば、Activation回数を増やしてもらうこと自体は簡単である。

EMailのやり取りで全部済むので、基本的には購入した証明が可能で、かつ英語が読み書きできれば、ActivationのLockを解除してもらうこと自体は誰にでも出来るだろう。Forumを読んでいると、Firewallのトラブルだったり、Routerの下に2台殆ど同じ環境のマシンがあって片方ではだめとか、色々あるようである。

個人的に、あるいは私の周辺の友人たち、会社の同僚などはSteam/D2DなどのOnline Distributionを結構利用しているので、Downloadで買えるということで結構嬉しかったりしていたんだけど、Forumを読むとかなり抵抗を感じている人が多いようである。Activationそのもので問題が無くても、将来にわたって3回インストールしたら、それでもう終わりなのかとか、あるいはActivationを解除するのに国際電話料金を払うのは嫌だとか、どこからそういうNegativeなRumorが出て来るんだろうと思うほどバラエティにとんだClaimが寄せられている感じだ。

Gameをするために常時Onlineである必要がある、というのはとても困るというこちらは理解できるClaimもあったけれど、Activationの際に数秒Onlineであることを要求されるだけであるという回答で収束したよう。USではDSL/Cableなどの常時接続型サービスは価格的に高いので、未だに56K ModemでDial-upという人も多い。統計は見たことが無いから、正確なところはわからないけれど、世帯数で見ればまだかなりの割合で存在していることは間違いない。(故に殆どのOnline Gameなどは56K Modem以上の接続というRequirementだ) そういう環境の人に常時Onlineというのは確かに問題となるだろう。

後はNVIDIAの8800GTに特有(?)と思われるGameのFreeze、CTDなども発生しているとか。DriverのVersionを古いのにしたらきちんと動いたとか、OCしてあるカードのMemory Clockを下げたら正常になったとか、該当のスレッドでは色々情報が飛び交っている。

そして、他にはGameのここを改良して欲しいとか、こういうところはどうにかならなかったんだろうかという、Wishとでも言えばいいのだろうかそんな感じのTopicはやはり多い。

Dissappointed in MEPCというスレッドは、確かにそう感じるかもしれないと思えるClaimかもしれない。Rate自体はM Rateだけど、XBOX360用ということで難易度はかなり抑えて作ってあるんじゃないかと思う。RPGなんかだと場合によってはEquipmentsのバリエーションというのも一つの楽しみかもしれないけれど、確かに多いとはいえないし。ターゲットに合わせて単純化できるところは極力単純化したのかな?という感じもしないではない。

ただ、その点にはそれほど不満を感じるということも個人的には無かったけれど。軍用の装備で共通規格の範囲内にあるものとして考えればそれなりにバリエーションがあって、整備とか大変だろうなという感じだ。そのスレッド内にはSoldier Classを選んでのPlayがEasy Modeだという意見もあったけど、それは納得。

2回目は、男性のPCを作成してEngineerで始めてみた。AchivementでAssult RifleのSkillが手に入れられたので、そこがちょっと違うんだけどPlay Feelingとしては同じGame難易度でもSoldierでプレイするのと比較すると、それなりに注意深くならないといけないと言う感じ。

DefaultのPCがSoldierになっているのは、戦闘をそれほど注意深く行わなくても、ストレス無くGameを進められるというような難易度調整をした結果なのだろう。他のClassはまださわりしかプレイしたことが無いけれど、戦闘の際に感じる体感の難易度は明らかに違う。もっともLevelが上がればBioのLiftやらあの手が非常に強力になっていくので、それはSquadの他のMemberに任せてみることにしてEngineerを選んでみた。

後はDialogの選択肢が、実際はどれ選んでも実はリアクションも会話の内容も一緒というのは、確かにちょっと拍子抜けしたところだ。もちろん、違う場合もあるんだけど同じケースも結構目に付く。ただ、選択肢の要約というか、Short sentenseをみて、こういう感じのニュアンスで会話を進めるのだろうということでとりあえず納得している。

まあ、状況的にどの選択肢でも同じ結論、同じ問いかけが導き出されるだろうなというのは、確かにそう思える部分もあるんだけど、もうちょっとこの辺はどうにか出来なかったかなというところだ。もっともXBOX360でとなればDVD 1枚という制約があるので仕方が無いところなんだろうと思う。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中