Back to home

oblivion-2008-03-05-00-51-29-41.jpg

ということで、久々にImperial CityのThe Rookeryに帰還。Home sweet homeとかそんな感じ。あれこれ、装備の外見だけ入れ替えて今はこんな感じ。上半身はBABのSiteから入手したBarbarized Blucklusterをちょっと手直ししたもの。

Bloodyが無かったのでBloodyを作って、Cuirass of the Crusaderのデザインと差し替え。下半身は、UFF Blood IceのSkirt部分のTextureを入れ替えたりちょこっと直したり。そんな感じで使っている。

oblivion-2008-03-05-08-40-41-04.jpg

酒場で食べるものを調達したり、ぶらぶらしているとおやっと。あれ、水が出てるなと…気づけばLet the people Drinkをクリアした後にImperial Cityに戻ったことが無いだけ…だった。

今回はQTP3を入れていないのでDarker Regal ICなんかも入れていない。Bomrets Texture Packだけでプレイしているけれどこれが結構軽い。Improved Doors and Floraや、Improved Trees and Floraなんか一通り入れているけれど、CellのLoadの時にFPSが落ちるけれど、FCOMで一通り導入した状態でも屋外で30-40FPS、森とか草の密度が高いところでも25-30FPS程度で遊べていたり。

Grassのポリゴン軽減MODとか入れていなくても結構どうにかなっている。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中