Cancer magister

image_00028.jpg

San Francisco沖でのタンカー座礁事故の影響で漁の解禁が遅れていたDungeness Crabと呼ばれる蟹が店頭に並ぶようになった。

結構大きいかに、これで$3.69。

どうやって食べようかなということで、ちょっと悩んだけど、簡単に白菜とお豆腐と、それに足とかをばらして放り込んで食べることに。

金曜日の夜は、蟹の風味が香る豆腐と白菜を楽しんで。そして土曜日はチャットしていた人から聞いたかに雑炊なるものにチャレンジ。

これが、とっても美味しくて。今日もまだ残っていたので、今晩も蟹の身をほぐして雑炊にしてみた。

蟹の身をほぐしているときに、指を切っちゃったりしたけど、でもそれを差し引いてもやっぱり美味しい。今年の冬は、蟹の雑炊にちょっとはまっちゃいそう。

広告

Cancer magister」への2件のフィードバック

  1. 鍋の後は、雑炊かうどんが最高です。

    鍋の薬味は、何を使っていますか?
    私は、最近はまっているのは、柚子胡椒です。
    うどんにも合いますが、そちらでは手に入らないかもしれませんね。

  2. 薬味というとたいてい葱か、ポン酢なんかを使うときは大根をおろしてみたりとか。

    柚子胡椒…分からないのでGoogleしてみたりしましたが、どんなものかは分かっても食べたことがないからちょっと私には不明かも。もし見つけられることがあれば買ってみよう。

    蟹がとにかく安い季節になったので、蟹雑炊を今年は結構作ってしまいそうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中