ging zu USCIS

今朝は朝5時に起きる。

洗顔して、コーヒーを用意してメールのチェック。今朝はUSCIS(US Citizenship & Immigration Service)のASC(Application Service Center)というところまで行かなくてはいけなかったのだ。

Biometrixの採取ということで、写真と10本の指全部の指紋を採取するとか。必要なドキュメントと、身分証明書、パスポート、そしてEAD(就労許可証)の用意を確認。

昨日買ったGPSに充電が済んでいることを確認しRouteの設定。見積もりでは80分ほどとなっているけれど、渋滞は考慮されていないだろうから120分を予定。ということで、ちょっとWoWにLoginして朝いるであろうGLに声をかけて、今日の夕方に予定されているGuild OfficersのMeetingの確認をする。

朝7時半頃に、家を出てUSCISへ。この辺の道は知っているのでGPSの指示を気にすることも無く、車を走らせる。フリーウェイを延々と走り続けて、目的の市街地に入るんだけど、ここではTurn Leftした直後にTurn Rightとか…結構ややこしい。そんなこんなで道を間違えてしまったんだけど、さすがGPS、即座にRouteを設定しなおしてくれる。

これが今までお世話になっていたGoogle MapでのDriving Directionだと、道を間違えるとえーって感じだったわけで…さすが文明の利器である。

最後にオフィスに入るのに右折して暫く行ってU Turnという指示が出るんだけど、そこで右折レーンをミスしてしまい、とりあえず直進することに。向かいの角はShopping Mallなので、そこに入って歩いてもいいかなとか考える。GPSによればほんの0.3Mileほどのはずだし。

ということで、Shopping Mallのだだっ広い駐車場に車を停めて、必要な物を持って車をロックしてから気づく…ここから0.3Mileっていうのはまだ駐車場の中なんじゃないかと…ということで辺りを見渡してもお店がたくさんあるばかりで良く分からない。

しょうがないのでちょっと中心部のほうへ歩いていくと、あった…Shopping Mallのテナントとして存在していたのだ。

会社の弁護士には、ASCでは数時間待たされることになるぞ、とか脅されていたんだけど中に入ったら拍子抜けするほどあっけなく終わった。というより殆ど人がいないのである。Spanish系と思しき人たちが20名前後、そして案内もスペイン語で行われていて、この辺はSpanish系の人たちの町なんだなと。

順番を待っていたら、私の番が来て受付の人が何事かをスペイン語で言う。当然分かりようもないのでHelloと声をかけDocumentを出すと英語での会話に切り替えてくれる。ちょっと記入する書類を渡されてそれを書き終えて番号札を貰う。待合の椅子に座るまもなく呼び出されて10本の指全部の指紋を1本ずつ念入りに採取。電子スキャナーのようなもので1本ずつ指紋をとられていくのが結構見ていて楽しくて、係員にそんなに自分の指紋が気になる?と聞かれてしまう…そして最後に写真撮影を、いつ取られたか分からない…おのれ。

で、ドキュメントを戻されておしまい。Shopping Mallにあったカフェでコーヒーとベーグルを買って軽い朝ごはんにして再びGPSの指示に従って会社に。

所要時間わずか15分…でもまぁ往復に2時間半かかってるから結構疲れたといえば疲れた。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中